こんにちは!中島工業の 若山です。

 

本日も前回に引き続き『70周年感謝の会』の内容についてご紹介していきたいと思います。

 

パーティのプログラムは本当に盛りだくさんで、その中でも特筆すべき目玉は、

能楽師で人間国宝の梅若実さん元宝塚トップスターの鳳蘭さんをお招きしての舞台です。

こんな機会はめったにないので、会場も大盛り上がりでした。

 

 

梅若実さんは、古典演目で優れた芸を見せるだけでなく、新作能や斬新な演出を採り入れた舞台に出演するなど幅広く活躍されており、能楽界の第一人者として、新作能や他のジャンルとのコラボレーションにも積極的に取り組まれているそうです。

荘厳、重厚な空気の中で笛や鼓の音が盛り上がる雰囲気にただただ圧倒されていました。

動作ひとつひとつや、間の取り方、上体のスムーズな動きなど、見ていて日本文化の美しさというものが感じられました。

日本人でありながら日本の文化に触れる機会は滅多にないものでとても貴重な良い経験になりました。

 

 

続いて元宝塚トップスターの鳳蘭さんのステージについてです。

本当にきらびやかで、華やかなステージでした!ピアノと歌というシンプルなステージですが、迫力があり一人で約260名の観客全員を魅了していました。。やはりプロはすごいですね。

  

 

ステージから降りて、何名か指名してダンスをするという演出!選ばれた方々、ラッキーでしたね!!

 

  

 

70周年という記念すべき日に素晴らしい歴史ある芸能に触れることができ、大変楽しませていただきました。

中島工業がこれまで続いて、長い歴史を刻んでくることができたのも関わっていただいた皆様のおかげであると、

心から感じることができました。

また、全国の社員が集まり、改めて一致団結できた会になったと思います。

 

自分自身も中島工業の長い歴史の中の点として関わることができ大変嬉しく感じました!

 

次は80周年、90周年、さらに100周年を目指して、社員一同がんばって参りますので、

引き続きご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。^^